無利息って本当なの?

最近のカードローンの中には、無利息で借入れできるものもあります。本当に無利息で借りられるのかと不思議に思うかもしれませんが、もちろん条件はあります。おおむね共通しているのは、初回の借入れである点と、30日間という期間が設けられている点です。例外として、レイクでは借入残高の5万円分を180日間無利息という選択肢も選べます。

 

30日間ではそれ程意味がないと考える人もいますが、30日間利息がかからないだけでも、その後の返済計画に大きく影響が出ます。普通、30日間の無利息期間の間に1回は返済を行います。つまり、1回分元金が減るわけです。利息は借入残高に対してかかってくるので、30日以内に返済した分に対しては、利息はかかりません。

 

もしも30日以内に完済できるのであれば、全く利息を払わずにカードローンの借入れと返済が可能になります。緊急でお金が必要で、すぐに返せるのであれば、無利息で借入れできるサービスを利用しない手はありません。

 

注意点としては、無利息で借りるには消費者金融によって条件があります。ただしその条件は、年収が高くなければいけないなど、満たすのが難しいものではありません。例えばプロミスの場合、メールアドレスを登録してWEB明細を申込むというのが条件です。

 

その他にもアイフルの即日融資も初回利用で一定期間の無利息サービスがあるので、お得なカードローン利用ができるようになっています。