カードローンは怖くないのか

急にお金が必要になった時、カードローンはとても便利です。必要な時にいつでもお金を借りられるので、カードを一枚持っているだけで、安心感がかなり違います。しかし、カードローンで借りたお金が大きすぎて、借金が膨らんでしまうのでは、と心配される方も多いのではないでしょうか。

 

確かに、カードローンの借り入れで借りたお金は、ただではありません。そこには利息が発生するので、借り入れが多くなれば、利息の支払いだけでも大変なことになるでしょう。

 

確かに、消費者金融のカードローンは、金利が高いと言われています。例えばアコムでは最高18%の金利がかかります。住宅ローンやマイカーローンと比べると、かなり高い金利であるのは確かです。しかし、消費者金融で1000万円を超えるような借金は、通常ありません。消費者金融業者の多くが、数十万円程度の限度額で利用しています。

 

それでは、仮にアコムで、30万円借り入れしたとします。最高金利が18%なので、1年で54000円の利息がかかると思うかもしれません。しかし、実際にはかかる利息はもっと少なくなります。利息は、借入残高に対する日割り計算で算出されます。毎月返済行っていけば、300000円の元金は段々と減っていきます。

 

もし1年で完済するのであれば、払う利息はその半分程度に収まるでしょう。余計な利息を払いたくなければ積極的な返済をすべきなのです。

 

それでも金利負担が大きくてなかなか返済が進まないと感じる方は、借り換えとしても使えるオリックス銀行へ借り換えるカードローンを考えてみると良いです。